1. 教育学部トップ
  2. 学部案内
  3. 課程
  4. 臨時教員養成課程

臨時教員養成課程

臨時教員養成課程の概要

本課程では、教育、心理、医学及び福祉等の分野にわたる豊富な講師陣と多彩なカリキュラムを用意し、特別支援教育を担当する質の高い教員を短期間に養成することを目的としています。本課程は、特別支援教育教員養成コースと特別支援教育コーディネーターコースから構成されています。特別支援教育教員養成コースは、知的障害・肢体不自由・病弱・情緒障害教育分野と聴覚・言語・知的障害教育分野に分かれています。それぞれの分野の教育課程は、別表を参考にしてください。

修業年限

 

1年です。留年は認められません。

修了要件

 

それぞれのコース・分野によって定められた専門科目の単位を修得します。

取得可能な教員免許状及び資格について

 
  • 特別支援教育教員養成コース
  • 分野毎に定められている専門科目を習得することにより、聴覚障害者、知的障害者、肢体不自由者、病弱者の教育領域に関する特別支援学校教諭免許状を取得することができます。

     
  • 特別支援教育コーディネーターコース
  •  

    特別支援学校教諭一種免許状を有する者は、コースに定められている専門科目を習得することにより、本学が定める特別支援教育コーディネーターの資格を取得することができます。小学校、中学校、高等学校又は幼稚園の普通免許状を有する者は、コースに定められている専門科目を習得することにより、知的障害者、肢体不自由者、病弱者の教育領域に関する特別支援学校教諭免許状と本学が定める特別支援教育コーディネーターの資格を取得することができます。

 

なお、2つのコースとも特別支援学校教諭免許状にあたっては、次のような規定が適用されます。

 
     
  • 学士を有するとともに普通免許状を有する者は、特別支援学校教諭一種免許状を取得することができます。
  •  
  • 準学士を有するとともに普通免許状を有する者は、特別支援学校教諭二種免許状を取得することができます。
  •  
  • 普通免許状を有し、平成元年4月1日に教育職員にあった者は、本課程を修了することにより、特別支援学校教諭一種免許状を取得することができます。

その他

 

本課程の学生には、旅客運賃割引制度が適用されますが、日本学生支援機構の奨学金制度は適用されません。




募集要項は、下記リンク先をご覧ください。


ページの先頭へ