学生の声

佐藤 秀顕

学校教育課程では教師になるための数々の授業はもちろん、付属の小学校、中学校と提携することで実践に基づいた実習を受けることができることができます。また様々な方面から来られる専門の講師の方々からのお話はとても貴重なもので、ここでしか聞けないお話もたくさんあります。
高校生の皆さんがもしこの学部、学科を希望されるなら今のうちから教育に関連したニュースなどを見て、見識を広げることが大切だと思います。

平野 幸希

学校教育課程では、先生になるための様々な教養を学ぶことができます。1年生時に学校現場を訪れ、先生の仕事を見て学び、2年生時にはそれぞれの専門分野について深く勉強をします。3年生時では教育実習を行い、先生として実際に授業を行います。
幅広い分野において興味、関心を持ち、勉強することが大切だと思います。


ページの先頭へ